2015
13
Jan

絵動画

雪上ハイキングで見つける動物の足跡 footprint of an animal

photo credit: Stella Blu via photopin cc

雪上ハイキングというものが秘かに人気となっています。雪の森の散歩は、雪景色の堪能以外にも、動物の足跡を見つけたり、いつもとは違った森の散歩を楽しめるようです。

絵本動画 「足跡はだれ?」

森に雪が降り、ノックスはいろいろな動物の足跡を見つけました。

どんな動物のものかわかるかな?

うさぎの足跡はどうしてこの形?

medium_2286382344

photo credit: CreatZy No-One via photopin cc

うさぎの足跡がどうしてこの形になるのか不思議じゃないですか?早速調べてみました。

すると、まず前についてる2つの足跡が後ろ足で、その後に縦に並んだ2つの跡が前足だとのこと。

うさぎさんはその脚力をいかして、びょ~んと飛んだあと、前足で着地し、そのあと後ろ足が前足より前に着地するということですか。

意外に知っているようで知りませんでした。

キツネの足跡がまっすぐなのはなぜ?

medium_3159995832

photo credit: Jean-François Chénier via photopin cc

狐の足跡は直径5センチほどで、まっすぐに続いています。

そのわけは、狐は胸幅が狭いこと、そしてまっすぐに足を踏み出し、後ろ足を前足の跡に重ねて歩くからなのだそうですよ。

狐さんはこの特技で、数センチしかない一本橋も難なく渡れるとか。

すばらしい運動神経。

昔はテレマークスキー

medium_9364204490

photo credit: dolanh via photopin cc

かくいう私も、昔、スキー場のクロスカントリーコースの雪上散歩にチャレンジしたことがあります。

ほとんどの人がスキーを楽しんでいる中、クロスカントリーのコースは誰もおらず、まさに自然を独り占めで上機嫌。

なのは良かったのですが、慣れないテレマークスキーで転びまくりながら散歩を堪能いたしました。

テレマークスキーは踵が固定されてない板なので、ちょっとしたコツがいります。

medium_50563150

photo credit: R. S. via photopin cc

今各地で行われている雪上ハイキングなどのツアーは、スノーシューという日本のかんじきのずっと進化したもので楽しめるみたいですよ。

夜の雪道を歩く魅惑のムーンライトハイキングなどは、チャンスがあれば行ってみたいですねぇ。