2016
5
Dec

ブログ

ROSEポストカード 介助犬チャリティー

12月3日(土)と4日(日)に、とよた花菜工房さんのご好意で、ポストカードを販売しました。

とよた花菜工房

とよた花菜工房、ポストカード

とよた花菜工房さんは、毎年パンジー・ビオラの季節になると、つい覗いてしまう生産者さんです。豊田市ののどかな丘陵地帯で、花の苗を育てていらっしゃいますが、こちらには、花絵本ビオラや、ROKA,Sビオラなどの個人育種家さんの苗があります。その色と言ったら、数年前初めて見た時は衝撃的で、ROKAさんの澄んだ深い色に感動し、花絵本さんのひらひらふんわり咲く可憐さに心射貫かれました。こんなビオラ今まで見たことなかったですね、ホントに。

というわけで、何回かお邪魔し、ノックスの絵本動画などの題材にもさせていただいたご縁もあって、この度12月3日、とよた花菜工房さんのセール時に、ポストカードを置かさせていただくことになりました。

よさみガーデンマルシェ

ローズ、ポストカード

翌日の4日は、刈谷市のよさみガーデンマルシェに、とよた花菜工房さんが出店されるとのことでした。そして何と、残りのポストカードを持っていってくださると言われ、すっかり甘えてお願いすることに。

よさみガーデンマルシェは、毎月だいたい第一日曜日に催されていて、とよた花菜工房さんも毎月出店されています。雑貨、花、オーガニックな野菜、お菓子、パン、カフェや、ドリップで煎れてくれるコーヒー、しかもそれどこで手にはいるの?みたいなものまで(ダチョウの卵とか、中身入りのエミューの卵とか…)並んでいる、面白いマルシェです。

お洒落なイングリッシュガーデンと、広い公園もあり、遊具で子供たちがたくさん遊んでいました。ワンコOKで、散歩しながらマルシェを楽しむ方々もお見かけしました。

ローズ、ポストカード

日本介助犬協会シンシアの丘

シンシアの丘、チャリティー

今回の収益金は全て、日本介助犬協会シンシアの丘へ寄付することにしました。

シンシアの丘の本部は横浜ですが、その訓練センターが長久手市にあります。私も訓練中の介助犬をホームセンター見かけたり、動物病院で会ったりするので、この地域では、介助犬を知る人は多いのですが、シンシアの丘でお話しを聞いたところによると、まだまだ盲導犬などに比べて介助犬の認知度は低いのだそうです。日本介助犬協会は、ほとんど寄付で成り立っているので、もっともっとたくさんの人に知ってほしいとおっしゃっていました。

今回、とよた花工房さんのご協力で、1枚100円でポストカードを販売し、30枚売れ、3000円寄付することができました。

つたない絵ですが、心を込めて描いたので、ご購入くださり本当にうれしいです。ありがとうございました。